お笑い! 


 囲碁替え歌 



当サイトの替え歌を3曲以上歌うと、あなたの囲碁の腕前は
かならず1子上達します!(んなわきゃないか…)

どうぞカラオケなんぞでじっくり歌ってみてちょ〜だい!

【注】元歌の動画がある場合は、YouTube動画をインラインで表示します。
スマホ系端末の場合、インライン表示ができないかもしれません。
その場合は、リンク先をタップして、直接YoutTubeでご視聴ください。
※動画によっては、YouTube側で削除する可能性があります。あらかじめご了承ください。




替え歌50 Glamorous Sky/中島美嘉(New)
替え歌49 HONEY/L'Arc〜en〜Ciel(New)
替え歌48 田園/玉置浩二(New)
替え歌47 大阪で生まれた女/BORO(New)
替え歌46 ロビンソン/スピッツ(New)
替え歌45 /プリンセスプリンセス(New)
替え歌44 悲しみがとまらない/杏里(New)
替え歌43 私がオバさんになっても/森高千里(New)
替え歌42 愛なんだ/V6(玉置浩二)(New)
替え歌41 プレイバックPart2/山口百恵(New)
替え歌40 ひだまりの詩/Le Couple(New)
替え歌39 少女A/中森明菜(New)
替え歌38 会いたくて会いたくて/西野カナ(New)
替え歌37 部屋とYシャツと私/平松愛理(New)
替え歌36 天空の城ラピュタより「君をのせて」
替え歌35 惜別の歌/小林旭
替え歌34 かもめが飛んだ日/渡辺真知子
替え歌33 ギザギザハートの子守唄/チェッカーズ
替え歌32 水戸黄門
替え歌31 ひと夏の経験/山口百恵
替え歌30 乱れ髪/美空ひばり
替え歌29 天城越え/石川さゆり
替え歌28 秋桜/山口百恵
替え歌27 はじめ人間ギャートルズ/オープニングテーマ
替え歌26 夕焼け小焼け
替え歌25 長崎は今日も雨だった/内山田洋とクールファイブ
替え歌24 ドラえもんの主題歌
替え歌23 泳げ!タイヤキくん(あそべ!院生くん)
替え歌22 精霊流し/さだまさし
替え歌21 関白失脚/さだまさし
替え歌20 関白宣言/さだまさし
替え歌19 長い間/kiroro
替え歌18 アジアの純真/PUFFY
替え歌17 冷たい雨/松任谷由実
替え歌16 津軽海峡冬景色/石川さゆり
替え歌15 Sweet Memory/松田聖子
替え歌14 この木なんの木/Hitachi
替え歌13 函館の女/北島三郎
替え歌12 勝手にシンドバッド/サザンオールスターズ
替え歌11 横浜たそがれ/五木ひろし
替え歌10 荒城の月/土井晩翠・滝廉太郎
替え歌9 てんとう虫のサンバ/チェリッシュ
替え歌8 勝手にしやがれ/中島みゆき
替え歌7 昭和枯れすすき/さくらと一郎
替え歌6 襟裳岬/森 進一
替え歌5 勝手にしやがれ/沢田研二
替え歌4 神田川/かぐや姫
替え歌3 片想い/浜田省吾
替え歌2 北の宿/都はるみ
替え歌1 待つわ/あみん



最終更新日(2015.12.23/11年ぶりに新作追加!)



囲碁替え歌50
Glamorous Sky by 中島美嘉


 開け放した盤に 握る上手(うわて)の WHITE STONE
 AH 開いて……

 「繰り返すコウに 何の意味があるの?」
 AH 叫んで……
 トビ出す 碁

 押し潰した 六死八生(ろくしはっしょう)
 ハネツゲる 小ヨセ
 フラッシュバック
 君は PLAYER
 AH REMEMBER

 あの端を渡って あの石につなぎたい
 あの棋譜を並べて 二人笑った ヘボすぎるで〜

 「明け渡した隅に 何の価値もないの?」
 AH 嘆いて……
 ヘド出る 碁

 読みきって 六死八生
 詰みがある BATTLE
 フラッシュバック
 隅の ハネいや〜
 AH REMEMBER

 あのハマを集めて このフタに飾りたい
 あの石を並べて 二人競った 詰碁する Days

 眠れないよ!

 SUNDAY MONDAY
 ダメ詰め TUESDAY
 WEDNESDAY THURSDAY
 碁の花……
 FRIDAY SATURDAY
 白黒 EVERYDAY
 闇雲 下がる 風鈴
 応えて 僕の読みに

 あのスソを払って 隅の見合いなくしたい
 この石を抱えて 一人悩むよ 棋譜並べで〜

 あの二子を渡って あの黒地広げたい
 あの石を並べて 二人競った 詰碁する Days
 詰碁するかい?



囲碁替え歌49
HONEY by L'Arc〜en〜Ciel


 ずっと眺めていた
 細く幼い黒地
 今も色褪せたその景色は
 真白な壁に邪魔されてる

 かわしの筋をからませ
 黒地を削ってくのさ
 ハネ そう すきっと 限りないトクを
 この先手につかんで

 間違ってゆく読みで
 少し取られただけさ
 深い打ち込み 取れないけど
 そんな哀しい目をしないで

 ふさいだ石をからませ
 厚みを消してくのさ
 ハネ そう すきっと 信じてほしい
 このヨセ手が嘘でも

 I want to win, waitin for sunrise

 活きでも 活きでも
 甘い 甘い ヘボ筋笑っていたい

 運命の石をつかんで
 アタリはかわされるけど
 ふさがないで 活きれないだろう
 あの手順が呼んでる

 かわしの筋をからませ
 厚みを消してくのさ
 ハネ そう すきっと 限りないトクを
 この先手につかんで

 I want to win, waitin for sunrise
 I want to win, waitin for sunrise



囲碁替え歌48
田園 by 玉置浩二


 那智黒(なちぐろ)けとばし 負け碁に泣いた僕
 布石はじめて 星にかかってた君
 ハメ手にまみれて 悩み抜いたあいつ
 急場ほっぽらかして 小ヨセを打つあの娘

 コウもできないで 隅も救えないで
 中央ひとつも二眼(にがん)なくて
 壁につけてないで
 やれるもんだけで
 毎日 詰碁を 頑張っていりゃ

 活きていくんだ セキでいいんだ
 白に飲み込まれ コウにはじかれて
 それでも その手を 忘れないで
 筋がいるんだ 急所打つんだ
 味はそこにある 君はどこでも負けない

 ダメヅマリのなか がむしゃらに活きる僕
 本コウはじいて 頭かかえてた君
 からの攻め合いで ウチカキするあいつ
 筋をはずれちゃって ケイマで逃げるあの娘

 眼形(がんけい)うばわないで どこも傷つけないで
 急所のひとつも守れないで
 そんなにいじめないで
 そんなに筋ばらないで
 明日も詰碁を頑張っていりゃ

 活きていくんだ セキでいいんだ
 攻めに巻き込まれ 中に飛ばされて
 それでも その目を つぶさないで
 僕が置くんだ ノゾキ打つんだ
 そして味がある ヨセで得ができる

 活きていくんだ それでいいんだ
 白に飲み込まれ コウにはじかれて
 それでも その手を 忘れないで
 味があるんだ コミもあるんだ
 うまい手がある 勝ちはどこへもいかない



囲碁替え歌47
大阪で生まれた女 by BORO


 戦い疲れた 試験碁の帰り
 これで対局も終わりかなとつぶやいて
 最後の勝負手 浮かべながら
 負けたなと思ったら泣けてきた

 入段を目指した碁好きやさかい
 入段の夢 よう捨てん
 入段にやぶれた碁好きやさかい
 高手(こうしゅ)の読みはようついていかん
 読み合い疲れた 対局の帰り
 ケータイ電話で負け言えぬ夜

 たどり着いたら 終盤のヨセ
 うまそうな一手が浮かんだけど また消して
 逆転のヨセを読みふけりながら
 足りないなと思ったら泣けてきた

 入段を目指した碁打ちやけど
 入段の夢を捨てよう
 入段を夢見た碁打ちやけど
 師匠に謝りに行こうと決めた
 たどりついたら 一人の部屋
 まずい碁に心をふるわせた部屋



囲碁替え歌46
ロビンソン by スピッツ


 新しい棋風は なぜか切らない主義で
 シチョウの石を アタリして 逃げる君を追いかけた
 重い出の攻め合いや 大袈裟なモタレ攻め
 打たれたボウシにケイマして 三々にウチコミある

 同じシマリ 同じ置き 思わず本で見たような
 ありふれたこの布石で 作り上げたよ

 誰もわからない 二人だけの棋譜
 ヘタな手を許さぬように
 大きな模様に 石を浮かべたら
 ルララ 宇宙の星に打つ



囲碁替え歌45
 by プリンセスプリンセス


 いつも試合に出たかった
 勝利で笑ってたかった
 棋風はまた変わるのに
 三手だけ読み止まったまま

 あなたのいない右側に
 少しは囲ったつもりでいたのに
 どうしてこんなに黒地が減るの
 もうかなわない重い石
 二眼で活きれる手筋だけ欲しいよ

 You are only in my 黒地
 今でも覚えている あなたの妙手
 肩ツキ打って 軽く消す手さえも So once again
 Leavin' for the place without your move
 星にケイマ しまるように
 自然にハネて ちいさなマクリも
 しぼったあの黒の団子も

 いつも碁会所いたかった
 となりで笑ってたかった
 棋力はまだ変わるのに
 ハンデだけ立ち止まったまま



囲碁替え歌44
悲しみがとまらない by 杏里


 I Can’t Stop The Monkey Jump
 おさえ切れず
 サルスベリとまらない

 I Can’t Stop The Monkey Jump
 どうしてなの
 サルスベリとまらない

 あなたに黒を 持たせたことを
 わたし今も悔んでいる
 ふたりは心配 感じてた
 ぶら下がりのヨセ手順

 あの日いい手が
 ふいに見えたの
 あの隅と 分離して
 下がりから

 I Can’t Stop The Monkey Jump
 どうしてなの
 サルスベリとまらない

 I Can’t Stop The Monkey Jump
 だれか助けて
 サルスベリとまらない

 I Can’t Stop The Monkey Jump
 おさえ切れず
 サルスベリとまらない

 I Can’t Stop The Monkey Jump
 どうしてなの
 サルスベリとまらない
  (注:囲碁用語のサルスベリは英語で「Monkey Jump」)



囲碁替え歌43
私がオバさんになっても by 森高千里


 隅が終わればヨセになる ほんとに早いわ
 中や隅では二人して ドンパチと打ったわ
 囲いあう石まだ広い 苦しく悪い出
 終盤もまた審判に 尋ねに行きたいわ

 あなたは厳しい人ね 黒石引きよせて
 ずっと戦いあおうと キリを見た

 私が一眼(いちがん)になっても 大石いじめるの?
 華麗な活きはとてもムリよ 強い手には負けるわ
 私が一眼になっても 本当に殺さない?
 とても心配だわ あなたが ヘボな子が好きだから

 そんなヨミ筋バカげてる あなたは言うけど
 黒の一手はアテツギと あなたがいったのよ

 だけど何くわぬ顔で 黒地を見つめて
 あれは単ツギだったと 棋譜を見た

 私がオバさんになっても 大会連れてくの?
 ミニ碁盤はとてもムリよ 若い子には負けるわ
 私がオバさんになっても 指導碁してくれる?
 三連星のスキをついて かっこ良くすべってよ

 私が有段になったら あなたは同格よ
 かっこいいヨセばかり打っても 読み抜け出てくるのよ
 私が有段になっても 本当に変わらない?
 とても心配だわ あなたが 弱い子が好きだから



囲碁替え歌42
愛なんだ by V6(玉置浩二)


 スミの味悪(あじわる)
 しのげるヨミもなく
 どうしてこんなに
 傷だらけなんだろう
 敵に迫る
 厳しすぎる筋も
 石の流れでいつか
 消えてしまうのかい

 YEAH そうなんだ
 きっとここから逆転だ
 打ち込むことで逆転だ
 攻め込むこと怖れちゃ
 ダメ ダメ ダメ ダメだよBABY
 つらいときでもヨミなんだ
 頼るなにかがヨミなんだ
 信じてみてもいい筋
 あきらめない明日(あした)の昇級



囲碁替え歌41
プレイバックPart2 by 山口百恵


 黒地の中を荒らし抜けてく真っ白な石
 どうせ負けなら
 わたし気ままに白石切るの
 碁会所では向かいのオヤジが
 アゲハマあったと
 喜んでるから
 あたしもついつい大声になる

 ハマにしないでよ 落ちてた石よ
 ちょっと待って
 Play Back Play Back
 今のその手
 Play Back Play Back

 ハマにしないでよ 落ちてた石よ
 これは昨夜(ゆうべ)の私のセリフ
 気分次第で取るだけ取って
 下手(したて)はいつも困ってるなんて
 ジイさん いったいどこで教わって来たの
 私だって 私だって 有段者



囲碁替え歌40
ひだまりの詩 by Le Couple


 勝てなくなって どれくらいたつのでしょう
 出した妙手も いま悪手(あくしゅ)になりさがった
 曲がり四目(まがりしもく)で 
 目をなくしたザル碁のよに
 長い読みを終え 今ごろ気づくなんて

 どんなにコミもらっても足りないくらい
 あなた潰(つぶ)してくれた すべて負かしてくれた
 まるで クソジジでした

 路地裏にある ふたり訪ねた囲碁クラブ
 「待ったダメね」と 約束 はたせないけれど
 もしも今なら ハネツギもホウリコミも
 先手とひと目で 読みきられたのに

 それぞれ別々の死や 活きになっても
 あなた残してくれた すべて殺さないで
 勝利を譲れるように

 広い盤の上 いい手浮かばなくても活きてゆくの
 こんな私のこと初めから
 あなた許してくれた すべて教えてくれた
 まるで 先生でした

 あなた許してくれた すべて教えてくれた
 それは 神様でした



囲碁替え歌39
少女A by 中森明菜


 上目づかいに 反応 見ている
 ヘボなあなたの コスミが悲しいわ
 思わせぶりに 急所に置いて
 弱点ぐらいは こっちでつくってあげる

 いわゆる普通の ダメヅマリだわ
 囲碁の手のこと 知らなすぎるのあなた…
 始めたばかりで しかたないけど
 似たようなこと 初級者しているのよ

 じれったい じれったい
 いくら教えても バカじゃなくても
 じれったい じれったい
 白地は白地よ 黒地じゃないわ
 そこに手はない セキでもないわ
 ワーターシ 少々エ〜エ〜



囲碁替え歌38
勝ちたくて勝ちたくて
会いたくて会いたくて by 西野カナ


 勝ちたくて勝ちたくて 震える
 読み切れない隅 妙手感じて
 もう一度聞かせて嘘でも
 あの日のように「負けたよ」って……

 今日は大会 うまくいったら
 二人当たっていたかな
 きっと君は全部忘れて
 あの子と打ち合ってるの?

 ずっと私だけにくれてたコミもアゲハマも
 大好きだった扇子も全部
 あの子にもあげてるの?

 Baby アイゴー
 隅はもう私のものじゃないことくらい
 でもどうしても勝ちじゃなきゃイヤだから
 You are the win

 勝ちたくて勝ちたくて 震える
 読み抜けるほど ひどく感じて
 もう三手前に戻れたら……
 黒の石 重い my heart and feelings
 勝ちたいって願っても勝てない
 強くもがくほど悪くなって
 もう一度聞かせて嘘でも
 あの日のように「負けたよ」って……



囲碁替え歌37
囲碁で筋ワルの私
部屋とYシャツと私 by 平松愛理


 追い落としあるのよ あなたの妙手を呼ぶ私
 大事に思うならば ちゃんと負けてほしい
 トビすぎと思ったら ワリコんでキリは許すけど
 4手目つぶれた黒 あわれな「待った」は許さないで

 囲碁で筋ワルの私 相手のあなたのため
 毎日詰碁していたいから ときどきポカを打ってね
 愛するあなたのため 笑顔でいさせて

 辺(へん)割らないでいて 下手(したて)の腕はヘボいもの
 あなたは隙(すき)つくとき 右の指がしなる
 あなた手筋打ったら 下手(したて)の顔に気をつけて
 私は石をしぼって 攻め合いもちこむか 無理なら死のう

 囲碁で筋ワルの私 相手のあなたのため
 脳ミソ磨いていたいから 友達の誘う大会
 愛するあなたのため 自由に行かせて



囲碁替え歌36
君をのせて(天空の城ラピュタより)


 あの大モヨウ 打ち込めるのは
 どこかに味を 隠しているから
 たくさんの手を 思いつくのは
 あのどれかひとつに コウがあるから
 さあ踏み込もう ひとすじの読み
 シチョウアタリ 事前に利かしたら

 父さんが残した 厚い形
 母さんがくれた あの読み筋
 局面はまわる 手筋隠して
 輝く本手 きらめく捨石
 局面はまわる 手筋をのせて
 いつかきっと出会う 勝利の美酒に



囲碁替え歌35(ワカレ編)
惜別の歌 by 小林旭


1.不利な分かれに 耐えかねて
 この勝負手で のぞむかな
 悲しむなかれ 全滅を
 投了の形を  ととのえよ

2.分かれといえば 昔より
 手割りで測るが 常なるを
 手順を変えて 眺むれば
 石を取っても ハマリかな



囲碁替え歌34(カモネギ編)
かもめが飛んだ日 by 渡辺真知子


 四スミの黒地は絶対守る
 その時、中央白地になった

 下手はどうして 弱気になると
 スミを囲いに行くのでしょうか?
 上手のハネツギ、サルスベリ
 それでも勝てると思うのでしょうか?

 この碁は黒が 優勢なんて
 形勢判断 読み違え
 気づいたときには みな白地
 ああ、黒地はスミだけ

 大石死んだ
 大差の負けだ
 私はこうしてカモられるのね



囲碁替え歌33(バラバラ黒石編)
ギザギザハートの子守唄 by チェッカーズ


 布石のときから劣勢で
 中盤で大石取られたよ
 タケフみたいにツイどけば
 死んだ石みな生きたのに

 ああ、勝たせてくれとは 言わないが
 スミの地少し欲しいだけ
 手がない 地がない お手上げよ
 バラバラ黒石 投了だ



囲碁替え歌32(囲碁拷問編)
「水戸黄門」

 上手と打つなら死もあるさぁ〜
 手堅くまもればコミも出ず〜
 一間に飛んでると割り込まれ〜
 自分で地雷を踏んでいる〜

 囲碁には勇気が必要だぁ〜
 大きく構えりゃ隅が死ぬ〜
 桂馬に利かすとつけ越され〜
 死ぬのがいやなら、さぁ守れぇ〜〜



囲碁替え歌31(初心者の経験編)
ひと夏の経験 by 山口百恵


 あなたに黒地の土地一番
 大切な隅をあげるわ
 小さく囲えば、活きるはずの
 大切な隅をあげるわ

 桂馬すべりに下がってまで
 守ってきたのよ〜
 愚形でもいい なんでもいい
 何で死んじゃうの〜

 誰でも一度だけ 経験するのよ
 だめ詰まり白の罠……




囲碁替え歌30(筋悪編)
乱れ髪 by 美空ひばり


 石の乱れに目をやれば
 シチョウアタリが風に舞う
 憎や悔しや わが碁のカタキ
 出たのに切れぬわが筋悪さ
 石が絡んで団子に絞る

 捨てたつもりの一団を
 逃げる碁打ちのサガ哀し
 辛や重たや わが石ながら
 置きの手を見る上手の網を
 ツケて切りたいこのヘボの意地

 春は2子でも勝てた人
 3子置いても足らぬ秋
 暗や果てなや この碁の行方
 見えぬ死活を照らしておくれ
 一つ目小僧にしないでおくれ




囲碁替え歌29(喘ぎ編)
天城越え by 石川さゆり


 隠しきれない焦り手に
 いつしかあなたも気がついた
 この石取られるくらいなら
 そちらを殺していいですか
 
 碁乱れてハメ手ワザ
 卑怯だと常連の客
 舞い上がり揺れ落ちる
 石の向こうにあらら
 死にが見える

 何があってももういいの
 クラクラ燃える地を捨てて
 あなたを取りたい喘ぎ声



囲碁替え歌28(父と娘編)
秋桜 by 山口百恵


 白黒の石たちが秋の日の
 何気ない日溜まりに競っている
 このごろ先の碁にしてくれた父が
 打ちながらひとつ咳をする
 
 縁側で板碁盤開いては
 わたしの幼い日のうまい手を
 何度も同じ話し繰り返す
 独り言みたいに小さな声で
 
 こんな小春日和の穏やかな日は
 あなたの優しさが沁みてくる
 あした嫁ぐわたしに碁は教えたが
 強くなってしまって婿殿を負かすのが
 心配だと笑った
 
 盤見つめ形勢を読みながら
 しばらくは楽しげにいたけれど
 突然石音高く打ちつけて
 祝いの手だよと微笑む父
 
 こんな小春日和の穏やかな日は
 もう少しあなたと碁を打たせてください



囲碁替え歌27(こりゃ損だぞ編)
はじめ人間ギャートルズ オープニングテーマ


 損、損、損、損、 損、損、損、損
 そーん そーん そ〜ん

 はじめ一線 損 損 そーん
 石音高いが 損 損 そーん
 地合い変だよ 損 損 そーん
 隅が取られる 損 損 そーん
 白が渡るよー 損 損 そ〜ん
 三目だぁ〜!




囲碁替え歌26(みんな死んじゃった編)
「夕焼け小焼け」

 大ナカ小ナカで目が取れて
 ハマに打ち上げ彼が泣く
 あわててつないで皆死んだ
 この地も一気に殺しましょう



替え歌25 
長崎は今日も雨だった/内山田洋とクールファイブ
替え歌24 ドラえもんの主題歌
替え歌23 泳げ!タイヤキくん(あそべ!院生くん)
替え歌22 精霊流し/さだまさし
替え歌21 関白失脚/さだまさし
替え歌20 関白宣言/さだまさし
替え歌19 長い間/kiroro
替え歌18 アジアの純真/PUFFY
替え歌17 冷たい雨/松任谷由実
替え歌16 津軽海峡冬景色/石川さゆり
替え歌15 Sweet Memory/松田聖子
替え歌14 この木なんの木/Hitachi
替え歌13 函館の女/北島三郎
替え歌12 勝手にシンドバッド/サザンオールスターズ
替え歌11 横浜たそがれ/五木ひろし
替え歌10 荒城の月/土井晩翠・滝廉太郎
替え歌9 てんとう虫のサンバ/チェリッシュ
替え歌8 勝手にしやがれ/中島みゆき
替え歌7 昭和枯れすすき/さくらと一郎
替え歌6 襟裳岬/森 進一
替え歌5 勝手にしやがれ/沢田研二
替え歌4 神田川/かぐや姫
替え歌3 片想い/浜田省吾
替え歌2 北の宿/都はるみ
替え歌1 待つわ/あみん


 ……いやあ、替え歌ってホントに面白いですね!
  ではまたご一緒に楽しみましょう!(^_^)/~~~